ペアーズ サクラ 女

ペアーズにサクラはいるのか?

本当は男女でサクラがいるのか検証したいところではありますが、私は男なので、女性会員の中でサクラがいるかいないかしか分かりません。

実際にサクラがいるのか?ですが、正直に言ってしまうといます。


しかし、ここでいうサクラはペアーズの運営側が用意したサクラではなく、ペアーズに登録した真面目な会員さんを自分たちの課金サイトに誘導しようとする怪しい外部業者のことを言います。


なので、ペアーズ運営は何も悪くないんですね。
悪いどころか運営側も日夜サクラ排除に追われている状態です。

排除しては登録され、また排除してはまた登録され・・・
と言った感じです。


しかし、ペアーズにいるサクラはごくわずかで、あとの99%以上はまともな会員さんです。
だからこそ私も毎週のように新規の女性と出会えていたわけですから。

また、サクラには似たような特徴がありますので、それさえ分かっていれば全く怖くありません。
なので、そのサクラの特徴を挙げていくことにしましょう。

 

ペアーズ サクラ 特徴

1、写真がモデルさんのような写真

まずサクラは男性を釣るためにものすごい美人の写真を使ってます。
背景が白いところで良い感じの角度で撮影した、いかにもモデルさんのような感じの写真を使っています。

こんな感じの背景で、カメラ目線、ちょっと横からの角度なんてサクラの典型です。
下の写真はサンプルなので、顔全体は入ってませんが、サクラはきっちり顔を全体入れています。

おそらく画像検索などでモデルさんの写真を使ったりしているのでしょうね。
基本的にサクラが使う写真はその1枚です。

多くの女性が友達と遊びに行った時の写真などを掲載している中で、サクラは自分が写っている写真1枚です。
女性は男性以上に女性同士で遊びに行ったりするので、その手の写真を持ってないこと時点で怪しいですよね。
しかも今は「インスタ映え」の影響もあって写真ブームも加熱しているのに。

サクラは使っているのが他人の写真なので、遊びに行った写真など持っているわけがないので当然ですが。

なので、まずは写真一枚でモデルさん風の写真しか使っていない会員さんには気を付けましょう。

 

2、プロフィール文が怪しい

サクラの特徴はプロフィールが空欄であるか、怪しげなことが書いてあったりします。
最近はあまり見かけなくなりましたが一時期のトレンドになっていたのが為替で生計を立てているといった文言でした。

先ほどの1で挙げたような写真を使いながらそのような文言がプロフィールにありました。
しかも地域を全国で検索したらご丁寧に色々な都道府県で別の写真を使ってプロフィールを作っていました。
ご苦労様です(笑)

おそらく仲が良くなったら「私の為替の先生を紹介する」などといって為替の商材を勧める手法でしょうね。

 

3、連絡先の交換が早い

サクラはそれこそメッセージを2~3通やり取りしただけですぐにLINEやメールアドレスの交換を提案してきます。

普通マッチングアプリで女性は「登録してはみたものの正直不安」と多くの女性が思っています。
それなのに2~3通メッセージのやり取りをしただけで連絡先の交換というのはあまりにも早すぎます。

こういった事をする理由は早く自分たちの外部サイトに誘導するためですので、連絡先交換を直ぐに求められたら要注意です。

 

4、フェイスブックの友達数が少ない

ここが最もサクラの顕著な特徴ではないかな?と個人的には思っています。
サクラは決まってフェイスブックの友達数が少ないです。

大体フェイスブックの友達数の表示を見ると「10人以上」などの最も低い数値になっています。

ペアーズで数えきれないくらいたくさんの女性のプロフィールを見ましたが、基本的に女性のフェイスブックの友達数は3ケタが当たり前です。
友達の少ない私はどこでそんなに増やしたのか見ていて気になるレベルです。

友達数を増やそうとしたらかなりフェイスブックもしっかり作りこまないと難しいでしょうから、ここが欠点になってしまうのでしょうね。

時々ペアーズを始めるためにフェイスブックを始める女性もいるので、もし、友達が10人以上でも写真が友達と写っている写真だったり、何枚も写真を使っていればまだサクラでない可能性もあるのですが、1で紹介したような写真で、フェイスブックの友達数が10人以上なら90%以上の確率でサクラでしょう。

 

ペアーズ サクラ 目的

ペアーズに存在するサクラの目的は何なのか?

おそらく目的はメールアドレスなどの連絡先を手に入れることと、お金をだまし取ることです。

連絡先の入手方法の一般的な手順

「良かったらここでやり取りしない?」と言いながら怪しげな出会い系サイトに誘導したり、

「私ブログやってるの、良かったら見て」と言いながらブログに飛ばしてくることです。

どちらも入ってからまず、メールアドレスの登録が必要になるので、ここでサクラの目的の一つが達成されます。

それか、まずペアーズ内で最初はLINEやEメールアドレスを交換してから、これらのサイトに誘導してくる方法も使ってきます。

 

金をだまし取る方法

出会い系サイトの場合は、1通当たりのメッセージの送信が高額な課金制のサイトでやり取りをさせて来るそうです。
もちろん会うようなことをはぐらかして、結局は会えない、と言った感じです。

まず、ペアーズ内でやり取りしているのに、そこに行く理由は皆無ですよね。
この時点で不自然です不自然です。


ブログの場合は、最初の何通かはEメールでやり取りしているのに、突然「スマホが壊れた!さっき登録してもらったブログからメッセージが送れるからここでやり取りしよう」などと言ってきます。

そして、最初は普通にメッセージが送れるのに、突然課金制になり、お金を払わないと相手に返信が出来ない、という仕組みになります。


このブログ方式のサクラに関しては実際にやり取りしました(笑)

そして、返信をしないと向こうから何通もメッセージが来るというしつこさも兼ね備えています。
が、無視です!

ここで課金して返信してしまったら相手の思うつぼです。
サクラはこのように狡猾に色々やってきますので、

・メールアドレスを登録、教えるタイミングになったら気を付ける

・課金しなければいけないタイミングになったらもっと気を付ける


ということを徹底してもらいたいと思います。

特に最初のメールアドレスなどは「サクラだったら受信拒否すればいいか」などと気が緩みがちですが、一度気を許すとズブズブハマっていく恐れがあるので、

・ペアーズ内で教えるのはLINEのみ、メールアドレスは教えない

・相手が「LINEをやっていない」と言ったなら、会った時に連絡先を交換する

といった感じで自己防衛意識を持って取り組むとサクラに騙される可能性が低く、ペアーズで出会いを探せるのでは?
と、思います。

 

 

 

© 2018 ペアーズ ログイン rss